キャッシング

キャッシング可能性調査隊

総量規制導入の歴史と、総量規制対象外という借り方

お金の借り方については、たびたび問題になった出来事がありました。
たとえば、グレーゾーン金利問題です。
大手消費者金融がつけていた高い金利が、一部を違法と裁判所が認めたことがありました。
つまり、金利を取り戻せると判断されたわけで、これにより多くの消費者が借金を手軽にするようになりました。
そして、多重債務を抱える人をたくさん生み出してしまったのです。
大きな社会問題になってしまったことで貸金業法の改正に至り、この問題については修正。
そして金利に関する改正にとどまらず、貸しすぎを防ぐために、総量規制という制度を設けました。
消費者金融からは、基本的に年収の3分の1までしか借りられない、という制度です。
内容熟知の徹底に時間がかかり、法改正当時は混乱したそうです。
ただし、この規制が適用されない、銀行カードローンなどの総量規制対象外とよばれる借り方があります。
収入のない専業主婦などは、総量規制対象外を活かして借りることができるようです。

 

キャッシングのインターネット返済

インターネットというものはかなり便利なものです。現在では特に思いもかけないようなサービスが、ネット上で簡単に利用できますので、前向きに活用をしていかれるといいのではないでしょうか。そのインターネットでの様々なサービスの利用ですが、私が行っている一つとしてはキャッシングの返済というものがあります。キャッシングの返済がインターネットで出来るとは思っていない方もいるかもしれませんが、実際に簡単に利用できるようになっています。その利用ですが、主にインターネットバンキングを利用している方が利用できるものになっています。インターネットバンキングからインターネット上で、キャッシング業者のほうへ返済を行っていくシステムになっています。特に外出をしまして、返済を行っていくというような必要もありませんので、人目を気にする必要がありません。私自身もいままでは、返済を外で行っていたのですが、インターネットでの返済ができるようになりまして格段に楽になりました。返済の遅れなどもほとんど経験しないで済むようになったのです。

 

 

 

キャッシング即日を利用しました

先月、初めてキャッシングを利用しました。利用してみて思ったことは、その便利さですね。審査をお願いしてから、即日の審査があり、少し待っていたら、カードを発行してもらうことができましたので、即日融資を受けることができたのです。急な出費で困っていた私でしたが、キャッシングをタイムリーに利用させていただくことができたおかげで、問題なく過ごすことができたのです。気になっていたのは、審査がどれくらい厳しいものなのか?ということだったのですが、パート収入しかない主婦の私でも、審査を通過することができて、本当に良かったです。ローンカードを発行していただいたおかげで、これからは必要なときにいつでも限度額の範囲内で融資を受けることができるようになり、本当に良かったと思っています。これからも計画的に、必要に応じてキャッシングを利用したいと思っています。もちろん、返済計画もきちんと立てた上で、利用し、返済が無理のないようにしたいです。

 

お金を借りるときの嘘は厳禁〜他社借入件数、借金総額、勤続年数、年収など

最近全身が寒さにかまけて財布の中身がいくら入ってるか把握せず(つまりボーっとしている)買い物する事が多々ある。
寒さのせいにして悪いとは思うが、この前コンビニで買い物した時二千円分ぐらいだったかな、会計時財布の中身を漁ったらレシートの札束(笑)とギターのピックと257円しか入ってない。
恥ずかしさと同時に走馬灯の様に込み上げた、小学生時代に駄菓子屋へウキウキ小走りしながら行った記憶、小銭いれの中身は百円だと思い込んでて実際は十円だぜベイビーみたいなあの喪失感←大袈裟だが子供心は大層傷付いた。結局あの時は十円ガムを買ったかな。
甘かったんだけど苦い青春の思い出ってやつだ、で。現在は大人なわけで、ここはひくわけにはいかないと思った。今の俺は昔の俺とは一味違うんだと。

 

シュっと華麗な指さばきでクレジットカードを店員に取り出す。店員はエスパーではないので俺の心の葛藤など知るはずはなく素っ気ないマニュアル通りのやり取りで終わった。
なんかどうでもいい出来事だけどガキの頃の俺とは違うんだぜ?みたいな姿勢を見せ付けれた事と、あの十円ガムしか買えず帰った悔しい想いを今はしないんだぜ、みたいな。だぜだぜ言っておりますが大人ながらの優越感。
まあカードもカードで使い過ぎたら恐いので注意だね、ちなみにガムの味はストロベリーだった。皆さんお金の使い過ぎは気をつけましょう。

 

即座に私はフリーローンの審査をし、お金を借りました。
今はネットから簡単にフリーローンの審査はできるし、楽と言えば楽ですね。

続きを読む≫ 2016/03/30 17:07:30 日記

ホーム RSS購読 サイトマップ